04 いざ出陣、買取店へ向かう

 

2012年1月某日。

 

いよいよ中古車買取店へ”出陣”する日がやってきました。

 

候補店は10店ほどあげましたが、すべて訪問できるかわかりません。

 

店の雰囲気が悪ければ、スルーするかもしれません。

 

どれだけ時間がかかるかわからないので、早めに行動したいところです。

 

しかし、その前にやることがありました。

 

”洗車”です。

 

 

 

結論を言ってしまいますが、車を査定してもらう前には必ず洗車しましょう

 

買取店の営業さんに気持ちよく査定してもらうには、マイカーをきれいにしておくべきです。

 

自分自身も洗車したことで、気持ちに引け目を感じずにすみました。

 

堂々と交渉するには、洗車や掃除は大切なことですよ。

 

 

 

と、いうことで休日の朝から洗車場探しが始まりました。

 

よく利用していた洗車場がなくなってしまい、別のところを探す必要があったのです。

 

ネット情報も断片的で、営業しているかどうかよくわからない洗車場ばかりです。

 

とりあえず住所を控えておいて、行ってみるしかありません。

 

幸いなことに一か所目が営業していたので、すぐに洗車にとりかかります。

 

 

*実際の洗車場です。両側に階段のついたステップが設置されており、ルーフも洗いやすくなっています。
ちなみに自動車は私のものではありません。

 

 

本体を洗い、ホイールの汚れも落とします。

 

”足もと”が汚いと、全体のイメージも悪くなってしまいます。

 

車の中も掃除機をかけてきれいにしました。

 

きれいになるにつれて、愛車の価値が高まっていくように感じました。

 

やはり、洗車をして気持ち的に優位になっておくべきです。

 

 

 

めずらしく熱心に洗車をしていたら、知らない間に時間が経っていました。

 

ふと時計に目をやると、もう一時を過ぎています。

 

あわてて片づけをし、ようやく買取店へ向かいました。

 

 

 

最初のお店に着いたときには、もう2時前になっていました。

 

「この調子で、全部まわれるかな」

 

一抹の不安を抱きながら”高価買取物語”がスタートしました。

 

 

 

 05  どんな金額が出てくるか楽しみな最初の買取店

タグ

このページの先頭へ